This so adorable...

日々起きること。

自分に余裕がないと、人間関係の計算が無くなる。

余裕がない人~

 

「は~い!」

 

どうも、余裕がない人feelです。

 

 

最近、心に余裕がありません。

というのが、今仕事で使命感に燃えていて、結構な時間を仕事のことを考える時間にあてているのです。

時間が足りない。

そう思っています。

 

すると、自分にどういうことが起こるかというと、

まずは身近な上司を、「使えない男」認定し始めます。

もちろんその話を聞いてくれるのは、ポニョさんです。

 

決断力がない、意見を言う力がない、全然動かない、話をしても無駄である。

などなど、結構具体的な例を付け加えて、愚痴を言う私。

ポニョさんもびっくり。

 

だけれども、好きな人に関しては時間をかけて話をしている私でした。

例えば、その人の目の前に座り込んで話をしていたりとか、

18歳の子とは、笑顔で話ができていたりとか、

好きな人たちには、全く悪い感情がわかない。

 

イライラするのは、特定の数人に対して。

しかも、そのイライラはなぜか年下の子たちに対しても修まらないから質が悪い。

 

いるんですよ、一人。

今年23の子なんですけど、「今いいですか?」とこっちの都合を聞くことができないのです。

急に話しかけてこられて、用事を聞かれて、答えてあげることになるんですけれども、

それが、私の中で納得がいかないのです。

急に話しかけてくる人、その子以外にもいるんですけどね。

でも、何かが違うんです。

他の人は、こんなこと考えたこともなかったのに。

もちろん彼らも年下だし、関り変わらないし、なのになのに。

何が違うんだ?

一体、私は彼女の何が許せないのか。

 

話す間なのか、質問内容なのか。

 

 

 

ん~

 

余裕がなくなると、私は人間関係の計算ができなくなるようで、人に対して態度が変わってしまっている気がします。

明日は許せるかな。

許したいな。

でも、「今いいですか?」ぐらい言って欲しいな。

6か月くらい前に1回言ったし、OJTのノートにも、書いたと思うんだけど。

直らないんだよね。

直す気ないよね。

 

仕方がないのか。

じゃぁ私の感情も仕方がないのか。

このまま冷たくてもいいか。

 

 

なんか、とっても面倒だな。