アクセス解析
カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feel。感ジテイルカ?

世界に認められること夢見て、ふたりであることに取り組んでいます。私たちは同性カップルです。世の中に存在するには、私たちは抜き出すぎた杭になければならない。そう、周りの誰もが驚くほどに。「ちょっと、散らかっているでしょう?」 心の散らかり具合、半端ない。

知らぬが仏。

FEELさん、普通って何ですかね?

 

え、急にどうしたんですか、上司?

 

いや、今日の研修の内容だよ。2枚目、書いた?

 

あ、「性別には、男性と女性がある」ってとこですね。

 

これ、普通じゃいけないのかな?性別、違いあるよなぁ?

 

うーん。確かに機能的には明確にありますよね。精神的にはないって言いたいのでしょうけど。

 

あ、なるほど。機能的には。さすがFEELさん。「性には多様性があり、Lほにゃらら、Gほにゃらら...」精神的な、部分は見えないからね。

 

そうですね。

 

 

 

 

 

 

目の前で、

上司が「L エル、レズビアン、女性同性愛者」と読み上げたときに、

思わず発狂しそうになりました。

 

心の底で震えていた小さな自分が、

あの時はじめて恐怖に泣いた。

現実の私は、黙って冷静を装った。

 

このあと、

私は、大勢の人と一緒に、

「男性用、女性用、男女用と3つのトイレを作ろうとしている」

という話を聞き、

「男女用のトイレは、男性も女性も使えるんですか?痴漢が起きませんか?女性が使っているときに、男性が入ってきたら危険ですよね」

という、悲しくなるような質問に斜めの視線を向けながら、

1時間ほど椅子に座っていた。