アクセス解析
カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feel。感ジテイルカ?

「ちょっと、散らかっているでしょう?」 心の散らかり具合、半端ない。

私はビアン。公職です。心に決めた彼女がいます。でも、誰もこのことについて知りません。

普通の公職には、できて。

ビアンで公職の私にはできないことが、たくさんある。

 

もちろん普通の人にできて、公職にできないこともある。

 

例えば、普通の人は私に向かって「馬鹿野郎!」っていえるけれど、

私が普通の人に「馬鹿野郎!」って言ったとしたら、

翌朝の新聞23、4面くらいに、10行くらいの記事になって載るよね。

 

世の中にはいろいろな立場の人間がいて、

それぞれの立場の思いは、お互いにほとんど理解できないものである 。

このことはとても不便で悲しことだけれど、最近の私は「これも必要差なのかな」と思いはじめている。

人には立場によって、解ることと解らないことが、必ずある。

 

 

私は、別のブログでMから始まるHNでブログを書いていた。

ここまで読んで、「そういえば...」と思う方が少なからず、いると思います。

 

ゲス不倫が話題になった頃、

私は自分がブログを書いているという事が恐くなった。

特に悪いことをしているわけではないけど、

職業やマイノリティ、自分の日常の詳しい内容、そして自分のことだけでなく彼女の話も。

それら、ネットに痕跡を置くことが恐くなった。

 

そしてブログを書くのを辞めた。

 

 

 

  

 

だけども、どうしても辛かったとある日の月曜日の朝。

 

夢に自信を全て置いて、私は目覚めるという現実に向き合った。

私はその日の想いをスマホに残していた。

それが、あの記事。

つい、最近の出来事です。

 

だけどその記事を残した日から、私の人生は目に見えて慌ただしくなった。

夢に置いてきた自信は、いつの間にか私の中に芽生えていた。

自信があれば、心に余裕もできる。

 

いろいろと、ひとりで考え始める。

時代が変わる分岐点である、今この時。

 

自分が考えていることを、細々と書いてみたいと改めて思ったのでした。

もちろん、ブログに依存はせずに。

何か危ない予兆があればいつでも消えることができる体制で。

 

 

 

自己紹介を、しておきます。

FEELです。30代になりました。

数年お付き合いしている、心に決めた彼女がいます。

血のつながった家族と暮らしています。

カミングアウトは、親友にしかしていません。

職業の割には、コミュニケーションが下手です。

というのが、人が言う冗談を、冗談に感じず本気にしているようです。

車が好きです。コケ(苔)を育てています。

最近、家でたこ焼きを作って食べたのですが、感動的なおいしさでした。

今日は悲しくて泣きましたし、嬉しくても泣きました。

 

明日は静かな日を望みます。

 

 

20代のころの私は、社会にもネットの世界にも肩の力が入りすぎ、様々なことに四六時中ビクビクしていた。

しかし30代の私は、程よく肩の力も抜け、少しひょうひょうとした雰囲気を自分でも感じるくらいに、自然体になった。

 

感ジルカ、この世の中の優しさを。

感ジタイカ、この世の美しさを。

 

感ジテイルカ、目の前の現実を。

 

 

 

理解できないのなら、感ジルダケダ。

 

 

 

森博嗣の書く本が好きです。  

彼の本を日に4冊まとめ読みした翌朝に、この言葉で目が覚めたのです。

 

 いったい誰の声だったのか、

思い出したいのですが、思い出せません。

 

 

 

にほんブログ村 同性愛・ビアン(ノンアダルト)

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ